2006年03月26日

●天地を喰らうII -赤壁の戦い-

機種 PS
メーカー カプコン
ジャンル ACT
発売日 1996/03/22
発売価格 5800円
購入価格 3000円
総合評価 ★★★★
入手難度 ★★★
公式HP GO
最終更新日 2006/03/26
メモ
一言で言うと三国志版のファイナルファイトである。
プレイヤーキャラは五虎将の関羽、張飛、趙雲、黄忠、魏延・・・・ ギエン!?
馬超がいない・・・
このソフト実はバイオハザートと同日発売のソフトであり、この頃のカプコンはいろいろと輝いていました。
えりたまは、バイオハザードよりこっちのが数段好きですが。
AC版を結構やったが、未だにノーコンテニューでクリアできないえりたまであった。
天地を喰らうII・赤壁の戦い ゲームレビュー

Posted by eritama at 22:53 | Comments [0]

2006年03月24日

●ロマンシング サガ -Minstrel Song-

機種 PS2
メーカー スクウェアエニックス
ジャンル RPG
発売日 2005/04/21
発売価格 6283円
購入価格 6283円
総合評価 ★★★
入手難度
公式HP GO
最終更新日 2006/03/25
メモ
SFC版ロマンシングサガのリメイク版として発売。
3D化のため、あまり買う気は起きなかったが・・・・
店頭で音楽聴いたらいつの間にか買ってしまっていた。
とりあえず会話スキップができないのが辛い。

Posted by eritama at 23:15 | Comments [0]

●さわるメイドインワリオ

機種 NDS
メーカー 任天堂
ジャンル ETC
発売日 2004/12/02
発売価格 4800円
購入価格 4800円
総合評価 ★★
入手難度
公式HP GO
最終更新日 2006/03/24
メモ
NintendoDSのローンチソフトでえりたまさんもNDSと同時購入。
NDSの入門的なソフトであり、触る吹くなど使用したミニゲームがたくさん入っているため結構忙しい。
とりあえずアシュリーかな。


Posted by eritama at 00:03 | Comments [0]

2006年03月23日

●サンダーフォースV パーフェクトシステム

機種 PS
メーカー テクノソフト
ジャンル STG
発売日 1998/05/21
発売価格 6090円
購入価格 2500円
総合評価 ★★★★
入手難度 ★★★
公式HP -
最終更新日 2006/03/23
メモ
サンダーフォースシリーズの最高傑作とも言われるⅤ。とにかく音楽がかっこいい!一面からして最高潮。
難易度はそこまで高くはない、というかフリーレンジ(武器のひとつ)だけあればクリアできてしまうという代物だが封印すればそこそこの難易度に。
TF5はサタマガの読者レースにおいて6週連続1位という記録もある。 SS、PS版と発売されているがともに高値安定でなかなか手に入り辛い。
開発していたテクノソフトは既に潰れている事もありTF6は同人で展開される予定だったが・・・音沙汰無し。
サンダーフォースVサンダーフォース - Wikipedia

Posted by eritama at 22:38 | Comments [0]

2006年03月21日

●真・女神転生Ⅲ ノクターン マニアクス

機種 PS2
メーカー アトラス
ジャンル RPG
発売日 2004/01/29
発売価格 6090円
購入価格 6090円
総合評価 ★★★★★
入手難度 ★★★
公式HP GO
最終更新日 2006/03/19
メモ
好評だった真女神転生Ⅲの完全版として発売。通常版と合わせて200時間以上はプレイした一品。
PS2RPGゲームの最高傑作といっても過言ではない。
大部分を占める戦闘でのプレスターンバトルがとにかく楽しい、
気を抜くとあっさり死ぬ難易度でなんどもパトラッシュに。
プレミア価格なのも頷ける。ちなみに一度手放して後悔し再販版を未開封で封印中。

真・女神転生3 -NOCTURNE 攻略ガイド
Posted by eritama at 17:36 | Comments [0]

2006年03月18日

●三国志DS

機種 NDS
メーカー 光栄
ジャンル SLG
発売日 2006/02/23
発売価格 4800円
購入価格 3800円
総合評価 プレイ中
入手難度 ★★
公式HP GO
最終更新日 2006/03/19
メモ
えりたまがシリーズ1の名作だと感じている、三国志Ⅲが任天堂DSにてリメイクされ復活。
GBAの三国志と信長の野望はあっという間にレア化してしまったので
とりあえず捕獲しておいてあとでゆっくりプレイする方向に。
NDS盤もあま店では見かけなくなってきた。
Posted by eritama at 00:28 | Comments [0]